2016年12月21日水曜日

思いはつながる。

数日前、人間関係的な事でモヤモヤしてました(笑)

とある縁が切れていた事を目の当たりにして、30分くらい凹みましたよ。

30分。
私にしては短い方かな、いや、長い方かな・・・

全く知らなかった。 縁がとうに切れていた事に。

なんのお知らせも無く、気がついたらひとりになっていた訳です。

女同士ってのは面倒くさいね。

異性同士はもっと面倒か(笑)まぁどうでもいいや。

本来、私は単独行動型なので、連れだって何かする、と言うのは著しく苦手だったりします。
相手にもよりますけどね。楽しくご一緒出来る人もいますから。

凹んだ時は、自分を客観的に見て、自分で自分を救い出します。

今の私はすごく凹んでる。
どうして凹んでいるか。何故、どんよりしているのか?

自分に問いかけると、ネガティブな思いがドンドン出て来ます。

「毒」です。
相手に対する責める気持ちが湧いて来る事があります。
自分自身のふがいなさを呪う場合もあります。

やり場の無い怒りの感情が渦を巻いているのを「私自身」は外側から眺めてみます。

どういう風にやっているかと言うとですね、
一番大事な友人が目の前にいるとイメージします。
そして、その友人が、猛烈に怒っているのを眺めている私がいます。
「友人」は怒り、その原因となった相手に対して文句を並べています。
「私自身」は無関係です。だから、一緒に怒る事はない。

そうやって、
私=「友人」は心の奥底に沈んでいたイヤーな気持ちまでも浮かび上がらせて、ご縁の切れた相手に対しての怒りの気持ちや哀しみを脳裏に描きだします。

私は「友人」のネガティブな思いを一通り聞いて、次は「友人」にこう言ってあげます。


あなたはよくやったよ。
本当に頑張ってたよ。
偉かったね。

すごかったよ。
だから、

その思いはもう、
手放そうね。
6つ数えて、

永遠に、手放そうね。

1,2,3,4,5,6・・・・・・





ちょっとだけ、目が潤みました。

でも、スッキリしました。

はー。

色々ありがとう。
楽しかったわ。
元気でね。

そう言えるくらいに回復しましたよ。
30分で(笑)

感情ってのは、他人に乱されるものじゃないです。
自分が勝手に乱すものです。
起きた出来事をどう捉えるかで、感情は乱れたり鎮まったりします。

「あいつ、許せない!」と思うか、「やっぱりこれで良かったんだ。ラッキー」と思うかで、感情の波は全く違う揺れ方をしますよね。
揺らしているのは相手じゃなく、自分自身なのです。
自分自身が感情を乱してる事に気づけたら、今度はそれを外から眺めて見守ってあげる。

皆さんも是非、怒りに我を忘れて目が真っ赤な王蟲状態(笑)になったら、
こんな風に自分で自分を客観的に眺めて、励まし癒やしてくださいね☆☆




人間関係ってのは、複雑怪奇に見えて実にシンプルだったりします。

嫌な事をされたり言われたりした時は、
自分も過去に、誰かに嫌な事をしたり言ったりしてる場合があります。

だからもしそんな目に遭ったら、昔から言われているように、

「人の振り見て我が振り直せ」 ですね。

今回の事もよくよく考えてみれば、
アウトロー気質な私は結構ズバッとサヨナラをしちゃうところがあるので、サヨナラされる側を経験した訳です。

別の見方をすると、
私はすでに、心のどこかで、潜在意識で、先方と縁を切りたいと思っていたのが「引き寄せの法則」よろしく実現化したのかもしれません(笑)

まぁ、どっちでもいいけどね(笑)結果は同じだからw

そんな話を瞑想仲間とやり取りして、色んな事があっても最終的にはギフトになっていくんだなーとしみじみ思いました。

全てはうまく行くように流れてる。
マイナスな出来事も俯瞰でみれば必然で、その先には幸せに繋がっていく。

だから大船に乗ったつもりで、どんな事も受け入れていけばいい。

そう考えたら、本当にスッキリして、これで良かったんだねーと、心から思えました。

加とさんにもその話をしたら、

「良かったじゃん。これで良かったんだよ。スッキリしたでしょ」と言われました(笑)

真夜中まで悪戦苦闘?していた私を傍らでずっと眺めていた人ですから、こうなって良かったんだと心から思えたのでしょうね。

「本当に大事な結びつきは、そう簡単には壊れないよ。簡単に壊れたならそれまでの間柄だよ」

確かにね。価値観とか大分違うと思ってたから。

でも、楽しい時間を過ごせたのも事実。

そこは「色々とありがとう」と言っておきたい(笑)←ブロックされてるからもう伝わらないけどねw

そんな日がありました。

人間やってると色々あるね(笑)
次はタヌキとかイイかも←もうなってるじゃないか!と笑われたww

0 件のコメント: