2016年3月31日木曜日

かじかの徒然草

先日、録画しておいたBS日テレの「久米書店」を視聴しました。

「久米書店」というのは、元TBSの名物アナウンサーだった久米宏さんが、毎週話題の新書を1冊紹介し、著者と対談する番組で、アシスタントは壇蜜さん。
久米さんの軽妙なインタビュアーぶりがなかなか面白いし、読んでみたい本や好きな著者も多いので、毎週録画しています。

2月14日の回はちょうどバレンタインという事もあって?牛窪恵さんの著書「恋愛しない若者たち」でした。


牛窪さんと言えば、
「草食系男子」について書かれた本で一躍有名になられた方。
恋愛下手な今の若者の真実を、丹念な取材と読みやすい文章で明らかにされました。

「草食系男子」という言葉は何も日本だけじゃなく、アメリカでも
「grass eatjing boys」と言うそうで・・・

そのままやんけ!!(*゜д゜*)

今の20代は7割の人が恋愛していない、したくない、と言うそうです。
まあね、現代社会は恋愛より面白い事も沢山あるでしょうよ。

んで、私が面白い!と思ったのは、この番組の冒頭で久米宏さんが壇蜜さんに、

久米「最近の若い人達は何でも割り勘なんだって。じゃあ、例えば、僕とあなた(壇蜜さん)がラブホに行った場合も割り勘かな?誰が支払うのかな?」

壇蜜さんは「それはあり得ないです」と驚きつつも、

「文春でしょう」

なんと言うナイスな返し(笑)(笑)


これを観て、
壇蜜さん、いいなあ!と思ったのは、私だけじゃ無いと思います(笑)
久米さんも「君は面白い事言うねえ」と驚いてました。

ちなみに、
イタリア男子に草食系は居ないそうです(笑)
・・・確かにいなさそうです(笑)

壇蜜さんも仰ってましたが、
イタリア人の男性というと、ジローラモさんのイメージがありますね(笑)
チョイ悪オヤジってヤツですねwww

でも、この番組にゲストでお出になられた「テルマエ・ロマエ」原作者でイタリア在住のヤマザキマリさんが、
「イタリア男子=ジローラモ」というイメージは、彼らイタリア人男性からしたら非情に迷惑な話なのですよ(笑)」

と仰っていたので、ああいう方は多分少数なのかもしれませんね。

まぁ、どうでもいいっちゃ、そうなんですけど(笑)






話は変わって、

最近、お茶に凝っております。
これはお隣・日高市にある「阿里山カフェ」のマクロビ&ベジタリアン食材販売コーナーにて見つけました。

有機栽培のターメリック(ウコン)やリコリス、ジンジャー、オレンジピール、レモンオイルなどが入ったアーユルヴェーダ処方のお茶で、風邪予防になるそうです。

3月だと言うのに真冬並みに寒かった日、ノドがイガイガして微熱があったのですが、これを飲んだらすっきり改善しました。
リコリスが入っているせいか、ほんのり甘いです。



玄米にも凝っております。
これは、地元FB友のMさんご夫妻におすそわけ戴いた巨大な胚芽を持つ玄米「カミアカリ」。
これは静岡の安東米店で販売しています。

とても香ばしくて甘みがあって、玄米ご飯てこんな味だったっけ?と感動する逸品です。

今から25年ほど前、私は大腸の不調で苦しみ、あちこちの病院を転々としていました。
何か食べると酷い腹痛が起こって七転八倒していました。
2年ほど経った頃、とある料理本に「玄米は大腸の状態を正常にする働きがあります」と言う一文を見つけ、藁にもすがる思いで圧力鍋と玄米2キロを購入しました。

あーら不思議!
2週間後には、すっかり治ってしまいました。
病院ジプシーを繰り返し、あらゆる検査、あらゆる投薬を試みたのに回復しなかったお腹具合が、玄米ご飯で完治したのでした!
私は大腸が平均より長く、食物が滞りやすくて便秘・腹痛が頻繁に起こる体質なのだと後で解りました。
それが、玄米を食べた事で、滞っていた食物が一気に動き、すっきりしたって訳です。

すごいぞ玄米!
(それなら玄米で無くても・・・って突っ込みはナシでwww)

4半世紀過ぎて、M田さんに「カミアカリ」を戴いた事で、また玄米ご飯を食べてみようと思い始めました。

そーだ!玄米、あるじゃん!\(◎o◎)/


実は・・・
豆乳ヨーグルトを作ろうと思って、本を買って来たら原材料に「玄米」とある。
玄米を発酵させて作るとな。ほうほう。
んで、玄米を買ってきたものの・・・・豆乳ヨーグルトを作るまでには至らず・・・
作らなかったのは、自作する前に市販されている豆乳ヨーグルトを買ってみたのですが・・・・


ま、マズい・・・(;´Д`)
どー考えても、マズい・・・
食べ方変えても、マズい・・・

って事で早々に挫折・・・・_| ̄|○

で、発酵されずに終わった玄米、あれを炊いて食べようそうしよう。
5kgを圧力鍋で1人で炊いて食べるのは相当食べ甲斐がありますので、夢のカミアカリ注文はもう少し先になりそうです・・・・

桜の便りもあちこちから聞かれるようになりました。
地元にある一本桜も、今朝やっと開花しました。
老木になりましたが、威厳はそのまま。
あとどのくらい満載の花を見せてくれるのか解りませんが、枯れる事が無いよう見守って行きたいですね。

さあ、明日から4月。
今年ももう3ヶ月終わるのかー。早い、早過ぎる・・・

ついこの間ですよ。
「紅白」も「ガキ使」も一切見ずにお節料理作りに没頭してたのは。。。

黒豆煮て、栗きんとん作って、お煮染め揃えて、蒲鉾切って・・・

そしてまた、
あっと言う間に3ヶ月など過ぎてしまい、セミが鳴く暑い夏が来るんだろうね。

1年は短いね。